公務員 集団討論:討論の進行を考えて発言したか

公務員 集団討論:討論の進行を考えて発言したか

pic_g120

このポイントは、

集団討論の経験値がないと・・・・

ポイントは上がりません。

 

限られた時間の中で「結論」を出すには

「意見・事実」を集め、まとめる必要があります。

 

この「事実を集めること」を拡散と私はよび

「事実をまとめること」を収束とよんでいます。

 

公務員集団討論

多くの「お題」から結論を出すのは

①問題点の特定と

②その問題点に対する解決策を導きだす必要があります。

①問題点を拡散から集め、収束してまとめるのが1つめのサイクル。

②問題点の改善策を拡散から集め、収束してまとめるのが2つ目のサイクル。

 

この2つのサイクルを回すには、タイムプランニングが必要です。

 

1つのサイクルの流れを説明すると

①問題点について考えてもらうのが約2分

②8名のメンバーから意見を集めるのに4分

③集まった意見をまとめるのに約8分

④まとまった事実を整理するのに1分

こんな感じになります。

一つのサイクルを回すのに、約15分かかります。

 

これを2つ回すだけで30分かかります。

その他、・前提を共有する・役割を決める・タイムプランを決める

・結論を発表できる形にする・・・・・等にも時間がかかります。

 

いっぱいいっぱいのタイムプランになりますね。

その中で、進行を妨げるような発言は

ご法度です。

 

常に、進行がスムーズにいくような発言が求められます。

 

収束時に拡散の意見を言うのはもってのほかです。

 

経験値が高い人ほど

進行が遅れているか

進行がスムーズに進んでいるか

理解できます。

 

経験値を積んで、このポイントを上げてくださいね。

http://www.reservestock.jp/page/event_series/2718

集団討論練習会

お礼a_btn045

 

 

やるか!やらないか!

 

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme