大学講義:小論文対策

大学3年生向けに論作文対策の講義を行いました。

pic_e031

論文対策

作文と小論文の違い

作文

 あるテーマに関して自分や自分の周りで起こったことを自由に語るもので、言いたいことを自由きままに書き並べるもの。

小論文

 ある事柄に関して論理を使って自分の意見が正しいということを読み手に納得させ証明していくもので、自分の主張を論理的に説明するもの。

 

基礎知識

論作文試験は何の為にあるのか?

・受験者の人間性を文章から把握するため

・論理的文章力をみるため

・社会人としての教養をみるため

・文章能力をみるため

 

評価基準

・知識(教養)

・論理的な文章力

・ボキャブラリーの多さ

・読みやすさ

・接続詞の使い方

・誤字脱字

・言葉の使い方など

 

ポイント

段落構成が重要

・結論

・根拠

・根拠を強化する内容

・まとめ

時間配分が重要

・構成を考える20%

・執筆する  60%

・推敲する  20%

 

伝わる文章のテクニック

・出来るだけ文章を短くする

・一文にはひとつの意味を

・一文にひとつの述語を使う

・話し言葉でなく、書き言葉を使う

・「の」の多用をやめる

 例:企画書の資料の作成のマニュアル

・文末表現を単調にしない

 例:・・・ました。・・・ました。・・・ました。

・同じ接続詞を多用しない

 例:そして、・・・そして、・・・そして、・・・

・接続詞の役割を理解して使う

 順接:そして、それで

 逆説:しかし、ところが

 並列:ならびに、また

 添加:そして、そのうえ、さらに

 選択:あるいは、それとも

 説明:なぜなら、たとえば

 転換:ところで、また

 

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme