大阪で集団討論練習

大阪で集団討論練習

集団討論って
何をすればよいの?

ほとんどの方は、
経験がないため
何をすればよいのか・・・・
分からないままで本番を迎えています。

伊藤内定ゼミでは
8時間かけて
セミナーと7回の集団討論練習を行えます。

いくつかの
宿題を持って帰り
練習を積んでいただいた後
2回目無料を受けることで
更に完成度が増します。

あなたは、
過去の集団討論のお題に対し
論理的な意見を言えますか?

大阪淀川区民センターで行う
「集団討論1日練習会」では
9:35開始 17:45終了
約2時間の講習と
7回の集団討論を行います。

・司会者をやってみたり
・タイムキーパーをやってみたり
・発表者をやってみたり

・効果的な意見を発言したり

練習を積むことで
集団討論の点数を上げることができます。

詳しい案内は、こちらで説明しています。
https://www.reservestock.jp/page/event_series/2718

集団討論のお題例はこちらです。

平成25年
・大規模災害対策について
・エネルギー対策について
・県政関心度について
・地球温暖化防止について
・地方自治体の国際戦略について
・道州制について
・TPPについて

平成26年
・人口減少対策について
・仕事への意識について
・捨て猫への対応について
・不法投棄の防止対策について
・マスコットキャラクターについて
・ふるさと納税制度について
・国体開催後のスポーツとまちづくりについて

平成27年
・学校給食での異物混入について
・避難の呼びかけと避難行動について
・防犯カメラの設置について
・野良猫等への餌やりについて
・住民投票について
・安易な緊急通報について
・空き家対策について

平成28年
・適正な成人年齢について
・外国人観光客に対する対応について
・公共図書館の新刊図書貸し出しについて
・観光地における地元住民の苦情について
・民泊と行政の対応について
・教職員数の削減について
・ドローン利用に対する行政の関わり方について
・街並みの景観保護について
・郊外住宅団地の再生について

 

経験値を積むことで
勝てます!

この機会に
14回の経験を積みませんか!

https://www.reservestock.jp/page/event_series/2718

大阪で集団討論練習

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme