警察官面接に落ちる人の特徴「志がない」

警察官面接に落ちる人の特徴「志がない」

この「志」を確認するためには、志望動機を論理的に回答する必要があります。
・なぜ、警察官になろうと思ったのか
この質問の回答は、警察官になろうと思った理由です。
・警察官には、いつからなろうと思いましたか
この質問は、職業としていつから警察官を志望しているかの確認です。
・警察官になろうと思ったきっかけはありますか
なにも無いところから警察官になりたい・・説得力弱いですよね。
・消防官を受けていないか
警察官として「志」と消防官としての「志」は若干異なります。
その一貫性を確認します。
・なぜ、ウチの県警ですか
地元以外を受けている場合の理由を知ろうとしています。
・正義感が発揮された経験がありますか
警察官として持つべき正義感を確認しています。
・交通違反歴はありますか
当然、法の番人になるのなら・・法を犯していませんよね・・・
もし違反していたら・・なぜ違反したのかを確認します。
・・・

これ以外にも「志」を確認する質問は多くあります。

安定している公務員になりたい人を警察官として採用したくないですよね!

ここの「志」一貫性を確保して、「警察官への情熱」をしっかりと伝えませんか!
面接1日練習会でこの「志」を確認しながら、多くの問題点を解決しています。
案内はこちらです。
https://www.reservestock.jp/page/event_series/5459

警察官面接に落ちる人の特徴「志がない」

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme