大阪で警察官面接対策の模擬面接

大阪で警察官面接対策の模擬面接実施しています。

警察官の面接対策は、

警視庁、大阪府警、奈良県警、京都府警、兵庫県警

それぞれ異なります。

その理由は、それぞれの県警によって

求める理想の警察官が異なるからです。

 

1日で5回の模擬面接を通して

「警察官として活躍します」という

能力証明

情熱証明

人格証明

できる面接対応を学びませんか!

 

限定4名を7時間かけて

順番に模擬面接行います。

 

こんな感じです。

20分の模擬面接後

60分の間に

・録画した動画を観て、問題点解決

・回答の論理性を正す

・知識不足を調べる

等々を行い、次の模擬面接を受ける。

 

つまり、

PDCAサイクルを回すことによって

短期間に面接レベルを向上させます。

 

2017年からこの方法を導入することで

大きく内定率が上がりました。

2017年の内定者は156名

毎年、多くの方が内定獲得しています。

 

大阪開催では、淀川区民センターで行っています。

場所は、ここ

公務員・警察官・消防官面接練習 模擬面接

お支払いは、当日

13,000円です。

 

大阪府警の面接質問ですが

2017年から少し変更されています。

一緒に対策を取りましょう。

 

詳しい案内はこちらのページです。

https://resast.jp/page/event_series/5459

 

 

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2018 Frontier Theme