大阪市役所のグループワーク(集団討論)練習をする

大阪市役所のグループワーク(集団討論)練習をする

平成27年度の課題

○グループワーク課題例
<事務行政(22-25)>
A グループで区民まつりの企画に取り組んでください。ただし、その区民まつりは次のすべての条件を満たすものとしてください。
1 区民に喜んで参加してもらうものにしたい。
2 予算は例年通り 100 万円以内(人件費は除く)とする。
3 区の人口は 10,000 人であり、年齢階層別構成は次のとおりである。
年齢階層の区分 区の人口
75 歳以上 1,000 人
65 歳~74 歳 3,000 人
40 歳~64 歳 3,000 人
20 歳~39 歳 2,000 人
19 歳以下 1,000 人
企画した区民まつりのコンセプトをA4用紙 1 枚にまとめてください。なお、そのためにどのように進めるべきか3ヶ月間のスケジュール表も含めて作成してください。
B グループで区内清掃活動(区民参加)の企画に取り組んでください。ただし、その企画は次のすべての条件を満たすものとしてください。
1 清掃場所は駅前の広場の歩行者専用通路と商店街である。
2 予算ははじめて実施するため 100 万円以内(人件費は除く)とする。ただし、参加者に報償金は渡さないものとする。
3 区の人口は 10,000 人であり、年齢階層別構成は次のとおりである。
年齢階層の区分 区の人口
75 歳以上 1,000 人
65 歳~74 歳 3,000 人
40 歳~64 歳 3,000 人
20 歳~39 歳 2,000 人
19 歳以下 1,000 人
企画した区内の清掃活動(区民参加)のコンセプトをA4用紙 1 枚にまとめてください。
なお、そのためにどのように進めるべきか3ヶ月間のスケジュール表も含めて作成してください。
C グループで成人式の企画に取り組んでください。ただし、その成人式は次のすべての条件を満たすものとしてください。
1 成人式は出席者が大人としての自覚を高めるためのものである。
2 予算は例年通り 100 万円以内(人件費は除く)とする。
3 参加予定者は、約 100 人である。
企画した成人式のコンセプトをA4用紙 1 枚にまとめてください。なお、そのためにどのように進めるべきか3ヶ月間のスケジュール表も含めて作成してください。
D グループで防災意識の啓発の企画に取り組んでください。ただし、その方法は次のすべての条件を満たすものとしてください。
1 対象となる地域には 20 万人の市民が住んでいるものとする。
2 予算は例年通り 100 万円以内とする。
企画した防災意識の啓発に係るコンセプトをA4用紙 1 枚にまとめてください。なお、そのためにどのように進めるべきか3ヶ月間のスケジュール表も含めて作成してください。
E グループで地域図書館の貸し出し増加に取り組んでください。ただし、その方法は次のすべての条件を満たすものとしてください。
1 対象は地域の住民である。
2 予算は 100 万円以内(人件費は除く)とする。ただし、図書購入費は 50 万円以内とする。
3 地域の人口は 10,000 人であり、年齢階層別構成は次のとおりである。
年齢階層の区分 地域の人口
75 歳以上 1,000 人
65 歳~74 歳 3,000 人
40 歳~64 歳 3,000 人
20 歳~39 歳 2,000 人
19 歳以下 1,000 人
貸出し増加の取組みをどのように考えどう進めるかをA4用紙 1 枚にまとめてください。
なお、そのためにどのように進めるべきか3ヶ月間のスケジュール表も含めて作成してください。
F グループで子ども議会の実施の企画に取り組んでください。ただし、その方法は次のすべての条件を満たすものとしてください。
1 中学生に市政を理解してもらうために実施するものとする。
2 予算は例年通り 100 万円以内(人件費は除く)とする。
3 市内には中学校が 15 校あり、それぞれ 500 人の生徒が在籍している。
企画した子ども議会のコンセプトをA4用紙 1 枚にまとめてください。なお、そのためにどのように進めるべきか3ヶ月間のスケジュール表も含めて作成してください。

平成28年度

○グループワーク課題例
<事務行政(22-25)>
A グループで地域防災における「帰宅困難者対策案」の策定に取り組んでください。
ただし、その取組みは次の全ての条件を満たすものとしてください。
1 皆さんは人口 10 万人規模の区役所における独自の事業の実施を担当する部署の
職員とします。
2 予算は 100 万円以内とします(ただし、人件費は除く。)。
3 企画案の検討手法として、①大阪市などで取られてきた施策や活動について、効果
的であったこと・継続していきたいと考えること、②大阪市などで生じている問題や
課題となっていることの背景や原因として考えられること、③区役所が取り組むべき
施策案を①で効果的な内容をより伸ばすまたは②で問題であることなどを解消する
ようなものとして、①②③の順に検討してください。
最終的にひとつの施策案としてとりまとめ、必要な予算についても検討し、盛り込ん
だうえでA4用紙 1 枚で記載してください。
なお、その取組みをどのように進めるべきかの当面の3か月間のスケジュール表も含
めて作成してください。
【B~Fの課題は、以下の内容に読み替えます。】
B 「自治体被災による行政機能の低下等への対策案」
C 「地域防災リーダー(地域で率先して防災活動を実践する方)の育成案」
D 「災害時におけるボランティアの調整案」
E 「避難行動要支援者避難支援対策案」
F 「防災教育案」
<事務行政(26-34)>
平成 28 年 10 月 9 日に実施した本市職員採用試験の企画論文問題である「スマート
フォン向け位置情報ゲームの使用者に対して、『①条例で公園の使用を規制することの
是非』や『②条例でごみのポイ捨てを規制することの是非』」について、①・②双方賛
成・反対のそれぞれの立場から「ディベート」した上で、グループでワークし、グルー
プとしての意見を発表しなさい。

 

<保育士 A>
平成 26 年(2014 年)の合計特殊出生率が 1.42 となり、少子化社会が進行してい
ますが、保育所ニーズは高く、多様化している現状があります。少子化社会と求められ
る保育サービスについてグループで討議し、見解をまとめなさい。
<保育士 B>
子どもの生活環境において安全確保は最も重要な課題です。事故は乳幼児の発達の特
性と密接なかかわりをもって発生することが多く、保育士は子どもの発達の特性と事故
とのかかわりを理解することが望まれます。乳幼児期に起こりやすい事故と事故防止の
ために日常どのような点に留意すべきかグループで討議し、見解をまとめなさい。
保育所保育指針において保育所における保護者への支援については保育士の業務で
あり、専門性を生かした子育て支援の役割は特に重要とされています。その特性を生か
し、保育所業務において保護者から育児相談を受けるにあたっての心構えと対応のあり
方についてグループで討議し、見解をまとめなさい。

大阪市のグループワークでは、予算100万円で
多くの条件の中、グループとしての結論を出していきます。

他の自治体と異なり、
様々な条件や資料が提供されているため
その資料の中から
「出題者の本位をくみ取ること」が必要になります。

予算100万円という限られた予算の中で
優先順位をつけないと
予算配分が出来ません。

そこでは、
・やるべきこと
・予算の配分
・実現可能か
・対策にもれがないか
・結果をどのように計測するのか
市役所職員になった時の
現場での企画力を確認しています。

それでは、
「何をすればよいの?」

集団討論1日練習会では、
大阪市市役所のこのような課題を
出して、練習していただいています。

他の自治体を受ける方もいますので
このような課題のみを討論することはできませんが
経験を積めば、
本番でやるべきことが明確になると思います。

この「何をやるべきを」を教えるのが
集団討論1日練習会です。

集団討論1日練習会に参加した方からの
内定お礼メールを読んでください。

大阪の淀川区民センターにて
毎月、1日練習会を行っています。
詳しい案内はこちらにありますので
見てください。

https://www.reservestock.jp/page/event_series/2718

集団討論1日練習会は、2日目無料なので
2日間で14回の練習が行えます。

経験値が能力を超えて
アピールが出来るようになりますよ。

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2018 Frontier Theme