消防官:機関員の仕事とは?

消防官:機関員の仕事とは?

機関員とは?
消防車両を運転する隊員のことを指します。
消防車等の特別な車を運転するには、
「緊急自動車の運転資格」を取得した上で
各消防本部が定める内部資格を満たす必要があります。

機関員の資格は、大きく4つに分けられます。
・普通機関員(救急車等を運転)
・ポンプ機関員
・大型機関員(化学車等を運転)
・はしご機関員

安全性や緊急性など
専門性の高い仕事であり
職人技を要する仕事でもあります。

1秒でも早く現場にたどり着くには、
・どの時間帯に渋滞が起きるのか
・どのエリアで工事をやっているのか
・どの道を通ったら現場に早くつけるのか
等々
常に「情報」を更新し、
緊急事案が発生した際には、
持っている「情報」を最大限に活かし
また、緊急性と相反する「安全性」も確保しなければいけない

重要な仕事です。

 

消防官志望の方は、
ネットで調べておいてくださいね。

 

 

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme