就活のモチベーションの上げ方

就活のモチベーションの上げ方

pic_g089

就活終盤のこの時期

就活のモチベーション維持が一番のポイントです。

ここまで

内定が取れていないと

「私は必要とされていない人物」

「何をやってもだめ」

「何をしたら良いか・・分からない」

こんな気持ちになってしまいます。

 

気持ちを「リセット」しませんか!

内定が取れない「原因」が特定できると

気分的に楽になります。

 

・いつも一次面接で落ちている。

・いつも二次面接で落ちている。

・いつも最終面接で落ちている。

それぞれの選考プロセスにて見極めている能力は違います。

 

一次面接では、「相性」をみています。

この「相性」は第一印象でも決まります。

・自信がなさそう

・流暢に話せない

・回答の準備ができていない

こんなところから見極めています。

十分な準備を行っていますか?

 

二次面接では「能力」「情熱」をみています。

「能力」がなければ、

成果を残すことはできません。

質問回答から

「論理的回答ができるか」

「頭の回転の速さ」

「的を得た回答ができるか」をみています。

論理的な回答や頭の回転の速さは

練習をしないとできません。

入社したい・・・という「情熱」があれば

練習していると仮説を立てます。

ここからも「情熱」を見極めています。

 

最終面接は「情熱」をみています。

「仕事への情熱」

内定を出すかどうか・・・のポイントです。

早期退職してしまう・・・

内定辞退・・・・

これを避けるには

「情熱」を見極める必要があります。

 

うまくいかない「原因」が分からないと

先に進めません。

元採用担当者から模擬面接を通して

「原因」と「改善方法」のアドバイスをもらいませんか!

 

「原因」を見つけることで

内定に近づきます。

お礼a_btn045

 

 

やるか!やらないか!

 

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme