何かを伝えるには、話すことが必要です。

何かを伝えるには、話すことが必要です。

pic_g060

私たちは超能力を持っていません。

相手に何かを伝えるためには、言葉として発する必要があります。

 

大学生までの間

自分の周りには

自分の家族

気の合う友達・・・・・が多くいました。

この人たちとのコミュニケーションは

少ない言葉やコミュニケーションでもうまくいきました。

そこには、人間関係の構築がされているからです。

 

しかし、ビジネスでは違います。

初めて会った人を説得して

何かしらの行動を起こさせなければいけません。

 

これまでのコミュニケーションスキルでは通用しません。

 

相手に何かを伝える。

相手に行動を起こさせる。

このためには、

結論と根拠をしっかりと述べる必要があります。

 

この結論と根拠を簡潔に述べることができるかどうか?

ここがプレゼンテーションスキルのポイントです。

 

面接の質問回答には、

なぜ、その回答を行ったのか?

根拠が必要です。

すべての回答にこの根拠を用意してくださいね。

お礼a_btn045

 

 

やるか!やらないか!

 

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme