面接カードだめな書き方、間違った書き方①

適性検査集団討論面接カード面接対策

面接カードだめな書き方、間違った書き方①

面接カードだめな書き方、間違った書き方①

●項目によって、文字の大きさが異なる
実際に、面接カードを提出済の方が模擬面接時に持参したコピーがそうでした。
「志望動機」:書くことがあまりなく大きな文字
「自己PR」:書き切れないほどのことを書きたいのか「志望動機」半分以下の小さな文字

この提出済みの面接カードを見て
・独りよがりで読み手のことを配慮できていないのでは
・相手の立場になって考えるともっと読みやすくするのでは
・老眼の方には読みにくい文字の大きさは、少し配慮が必要なのでは
・・・という印象を持ちました。

面接カードだめな書き方、間違った書き方①

公務員に必要な資質として
・相手の立場に立って考え、行動できる
・配慮がある
・お年寄りに気配りがとれる
・独りよがりでない
・・・などと、少し違和感を感じてしまいます。

 

きっちりと文字の大きさを揃えましょう!

 

自治体の面接カードには、
・横の行ラインがあるもの
・四角の枠しかないもの
の2種類があります。
面接カードだめな書き方、間違った書き方①

左のような、横行ラインの自治体
・同じ位の文字数で書くことを期待
・内容をメインに見極め

右のような、枠しかない自治体
・文字の大きさ、行数を揃えているか
 →相手の立場になって書いているか
 など、配慮の確認もあります。

1時間20分ZOOMにて、面接カード添削を受けませんか!
詳しい案内と日程はこちら

Zoom面接特訓練習会
1日かけて面接の練習を
直前に回答修正が最適
やり直しきかない本番前に模擬面接を!

  |