公務員 小論文 お題 テーマ

公務員 小論文 お題 テーマ

小論文 お題 テーマ

愛知県

平成24年
・最近の出来事で関心のあるものを一つ挙げ、愛知県の行うべき施策を述べよ。
・若者が大きな希望を抱くことのできる社会のあり方について、考えるところを述べよ。

平成25年
・」次の3題のうち1題を選び、愛知県の行うべき施策を述べよ。
①安全で災害に強い地域づくりについて
②環境対策について
③教育と文化の発展について
・非正規雇用の拡大について考えるところを述べよ。

平成26年
・2020年の東京オリンピック開催が、愛知県にどのような影響を与えると考えるか。
・ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を実現するための社会のあり方について、あなたの考えを述べよ

pic_e039

岐阜県

平成23年
いわゆる「無縁社会」について、現況や地域生活に及ぼす影響と、今後の対策に関するあなたの考えを述べ
なさい。(「無縁社会」とは、単身世帯の増加や、人と人との関係が希薄となりつつある社会の状況を言いあら
わした言葉で、NHKにより制作・放送されたテレビ番組における造語である。)

平成24年
災害発生時に住民が避難を余儀なくされる場合があるが、避難された方々の生活の安定や、円滑な避難所
の運営等に関し、行政が最も効率的・効果的に活動すべき点について、あなたの考えを述べなさい。

平成25年
昨年開催したぎふ清流国体・ぎふ清流大会の成果を踏まえ、「清流」のイメージを生かした地域づくりの具体
的な方策と期待される効果について、あなたの考えを述べなさい。

三重県

平成23年
次の4つの課題から2つを選択し、それぞれについて、あなたの意見を600字以内で論述してください。なお、解答にあたっては、答案用紙の課題番号欄に選択した番号を必ず記入してください。

課題番号①
昨年、全国の多くの市区町村で、住民票や戸籍上は存在する高齢者が実際には死亡し、或いは、所在が不明となっていたことが判明しました。このような事態を招いた社会的な背景と、今後このような問題が生じないようにするための対策について、600字以内で論述してください。

課題番号②
わが国では、男女共通の育児休業制度が法制化されてから20年が経ちますが、出産に伴う女性の就労継続率は依然として低く、仕事と育児の両立は決して進んでいるとは言えない状況です。
   今後、仕事と育児を両立していくためには、社会全体でどのような対策が必要と考えられるか、600字以内で論述してください。

課題番号③
近年、情報通信技術の進歩により、インターネットを利用して、自宅に居ながら様々なサービスの提供が受けられるようになりました。また、医療機関における電子カルテや、学校の授業で利用される電子黒板など、国民生活の様々な分野で情報通信技術が活用されてきています。
   今後、地域の活性化や課題解決のために、情報通信技術をどのように活用したらよいと考えるか、600字以内で論述してください。

課題番号④
森林は、木材生産機能のほか、水源のかん養、山地災害の防止、二酸化炭素の吸収による地球温暖化防止など、多くの公益的機能を持っており、行政をはじめ民間においても森林保全にかかる様々な活動が展開されています。
   今後、さらにこれらの公益的機能が期待される健全な森林づくりを進めるためには、社会全体でどのような取組みが必要と考えられるか、600字以内で論述してください。

平成24年
・ 厚生労働省が発表した人口動態総覧によると、日本における日本人の人口は、平成19年から23年ま
で5年連続で出生数が死亡数を下回る自然減となりました。このように人口減少が進んだ社会的な背景
と影響についてまとめ、それらに対してどのように対応していけばよいか、あなたの考えを論述してくださ
い。(1200字)

・ 総務省が発表した労働力調査によると、15~24歳の若者の完全失業率は、平成21年以降9%を超
 える状態となっており、改善が進んでいません。また、フリーターや非正規雇用となる若者も多くなっています。このような状態に至った社会的背景をまとめ、改善策についてあなたの考えを論述してください。(1200字)

平成25年
・ 東海・東南海・南海地震等の大規模地震の近い将来の発生が懸念されており、これらの地震が発生した場合、三重県においても大きな被害が生じると考えられています。
こうした状況のなか、地震による被害を最小限にするため、行政や地域等で必要と考えられる取組について、あなたの考えを論述してください。(1200字)

・ 本年、6月に閣議決定された国の新たな成長戦略である「日本再興戦略」において、「女性の活躍推進」が掲げられました。この背景には、出産・子育て等による離職や企業等における役員・管理職に占める女性の割合が低い水準にあるなど、女性の力が十分に活かされていない現状があると考えられます。
そこで、働くことを希望する女性が活躍できる社会を推進していくために、行政や企業等を含む社会全体で必要と考えられる取組について、あなたの考えを論述してください。(1200字)

公務員 小論文 お題 テーマ

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme