福島県庁 面接質問 面接練習

福島県庁 面接質問 面接練習
・集団討論はどうだったですか
・志望理由
・併願先はどこ
・具体的に福島県でどんな仕事に取り組みたいか
・具体的にやりたいことを教えて
・その仕事をやるにあたり、活かせることはあるか
・なぜ、この仕事をやりたいのか
・その仕事の中で、福島県の抱えている問題はなにか
・それ以外にやりたい仕事はあるか
・なぜ、それをやりたいのか
・具体的にどんなことをやりたいのか
・その他にやりたいことはあるか
・学生時代にがんばったことを教えてください
・なぜ、それをがんばろうと思ったのか
・その行動の中での工夫は何か
・結果として何ができたのか
・その経験から何を学んだのか
・ここで発揮できている強みは、県行政にどのように活かせるか
・チームでものごとを成し遂げたときの役割はなにか
・その役割は、県行政にどのように活かせるか
・ゼミではどんな役割が多かったか
・その役割をどのように県行政に活かせるか

面接時間は、約20分です。
未来価値の貢献度をしっかりと見極めようとしています。
その分では
自分の強みが具体的に県行政にどのように活かせるのか
しっかりと回答を準備してください。

集団討論にて、1対多のコミュニケーション能力をみています。
個人面接では、1対1のコミュニケーション能力をみています。
会話のように簡潔に答えられるように準備しましょう。

模擬面接を通して
あなたの面接回答を確認します。
インターネットスカイプや電話でも
全国から受講できます。
詳しくは、こちらです。
https://www.reservestock.jp/page/event_series/4859

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme