国税専門官 面接質問 面接練習

国税専門官 面接質問 面接練習

伊藤内定ゼミ 公務員内定

上記面接質問を分けて動画で作成しました。

質問を聞いて答える練習をしてください。

 

下記のリンクをクリックすると回答ヒント得られます。

 

なぜ国税専門官になろうと思ったのですか

⇒深掘り

いつから

なぜ、公務員

 

・国税専門官になりたいと思ったきっかけはあるか

なぜ、そのキッカケから思ったのか

 

公務員と民間企業の違いは何だと思うか

なぜ、公務員として働きたいのか

 

・税金に対してのイメージは

そのイメージは、どこからイメージしたのか

 

・国税専門官として働く魅力は何か

なぜ、そこに魅力を感じるのか

 

・国税専門官に必要なことは何か

なぜ、それが必要だ思っているのか

その必要なことがないとどうなるのか

 

国税専門官に向いている性格は何か

 

・国税専門官に求められる資質とは何だと思うか

なぜ、その資質が必要だと思ったのか

その資質がないとどうなるのか

 

・税務署に行ったことはあるか

どんな印象を持ったか

行く前といった後ではどう変わったか

 

・税務署のイメージは

そのイメージはどこからイメージしたのか

 

・併願先は、どこか

なぜ、そこを受けたのか

 

・国税専門官の志望順位は

なぜ国税専門官が志望度1番なのか

 

どの部署で働きたいか

なぜ、その部署で働きたいか

その部署の仕事内容を説明してください

個人部門・法人部門どちらで働きたいか

なぜ、その部門で働きたいのか

その部署に配属されなかったらどうするか

 

・査察と調査、徴収の仕事の違いは何か

その中でどの仕事に向いていると思うか

なぜ、向いていると思ったのか

 

・説明会に参加したか

その時の印象は

 

・税務署に行ったことはあるか

その時の印象は

 

・親は国税専門官を受けていることについて何と言っているか

 

・未納税者についてどう思うか

どうすれば、未納税者を減らせるか

 

・理不尽なことを言う未納税者ど対応できるか

それでも理不尽なことを言ったらどうするか

 

ストレス耐性は強いほうか

なぜ、強いと言えるのか

 

・ストレス解消方法は

 

・国税専門官の仕事内容について知っていることを述べよ

⇒国税の仕事内容を1分くらいで言えるように

 

大学生活で一番頑張ったことは何か

コンピテンシー面接

なぜ、それをがんばったのか

一番困難なことは何か

それをどのように乗り越えたのか

 

・面接カードに書いてあるエピソードについて

コンピテンシー面接

一番困難なことは何か

それをどのように乗り越えたのか

 

・長所とそのエピソード

 

短所とそのエピソード

その失敗から何を学んだか

短所が出ないように現在何を注意しているか

 

自己PRとそのエピソード

コンピテンシー面接

一番困難なことは何か

それをどのように乗り越えたのか

その強みを国税専門官としてどう活かすか

 

・大学で学んだことで国税専門官として活かせることは何か

その学びは、どのように活かせるのか

 

・ゼミ・研究室では何を学んでいるのか

なぜ、そのゼミ・研究室を選んだのか

 

・希望勤務地はどこか

 なぜその勤務地なのか

 転勤は大丈夫か

 

・国税に入って、上司と意見が対立したときにはどうするか

 

・なにか言い足りなかったことはあるか

 

一般的な質問が多く出ます。

・簡潔にいえること

・住民と接する仕事も多いので、コミュニケーション能力もみられます

・ストレス耐性をみていますので、自信をもって答える必要があります。

 

 

 

模擬面接を通して、あなたの回答を添削しませんか?
インターネットスカイプや電話を使って、全国どこからでも受講できます。
1時間20分 個人模擬面接

 

 

 

伊藤内定ゼミ 公務員内定

  |