集団討論でやること コミュニケーション能力

グループディスカッション

集団討論でやるべきこと

皆さん

少し考えてください。

ある競技スポーツで勝つために

その競技のルールを知らないと・・・・どうなるのか?

・何をするとルール違反なのか

・何をすると得点になるのか

・得点するために何をするべきか

・何をすると・・・

知らないことは⇒勝てない要因ですね。

 

集団討論で、何をするべきか?知っていますか?

ほとんどの受験者は、これを知らないで

本番、集団討論を受けています。

 

面接官が見極めていることは2つあります。

①コミュニケーション能力

多くの学生は、一人で勉強してきました。

自分の能力を上げれば、学力の点数は上がりました。

 

しかし、社会では・・・

たった一人で仕事をすることはほとんどありません。

・プログラマーにも依頼するお客様がいます。

・警察官にも対応する住民がいます。

・研究職にも研究する仲間がいます。

・営業マンにもお客様がいます。

 

どんなに頭が良くても

・周りとうまくやっていけない。

・相手のニーズを汲み取ることができない。

・ひとりよがりである。

・自分のことばかり考えている。

・・・・

こんな人とは、

周りは一緒に仕事をしたくないし、

お客様も仕事を依頼したくないですね。

 

そうです。

採用担当者は、集団討論から

・周りと協調性をもってものごとを成し遂げられるか

・独りよがりになっていないか

・空気を読めているか

・自分の意見をしっかり言えるか

・聴く姿勢を持っているか

・・などを確かめています。

 

この採用担当者が見極めていることを

皆さんが発揮するには練習が必要です。

 

集団討論1日練習会を通して

コミュニケーションスキル発揮の練習をしませんか?

http://www.reservestock.jp/page/event_series/2718

 

 

 

 

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme