静岡市面接質問

静岡市面接質問

・仕事を選ぶときに大切にしていることはなにか

 →間接的に志望動機を聞いています。

静岡市職員になったら、どんなことで貢献したいか

 →やりたい仕事と志望動機の関連性を聞いています。

・これだけは、負けないと思うことは何か

 →自己PRを聞いています。

・その強みは、静岡市にどのように活かせるか

 →自己PR内容が静岡市にどのように活かせるか

・長所はなにか

・短所はなにか

・仕事以外に大切にしたことは何か

 →価値観を探ってます。

・静岡市の○○○○の取り組みについてどう思うか

 →行政についての関心度を調べています。

 →研究の深さから志望度を調べています。

 →問題意識を持っているか確認しています。

・あなたが担当者だったら、どうすればもっと良くなると思うか

 →行政として働く「問題解決力」を探っています。

 

 

全体的に、面接の難易度は高いと判断します。

静岡市のことを良く知らないと答えられないことも多いです。

地元の受験者は、「広報」その他の「事実」から

回答しやすい質問のような気がします。

逆に、市外から受験する方に対しては

「静岡市のことを知っているよね・・・」の

確認質問のように感じます。

公務員ならどこでもよい・・・という方ではなく

「静岡市で静岡市のために働きたい」方を探しているようです。

 

しっかりと「静岡市研究」を行って

本番面接に挑んでくださいね。

 

応援します。

スカイプにて模擬面接行えます。

http://www.reservestock.jp/page/event_series/5459

 

 

 

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme