奈良県警察 集団面接質問

奈良県警察 面接質問

集団面接

面接官2名に対し、受験者は7名くらいが多いようです。
時間は、15分から20分。
質問は、3つ~5つくらい。
一人当たり3分から5分が割り当てられるので、30秒から60秒くらいで簡潔に答える必要がありますね。

挙手性が多いので、「積極性」「頭の回転の速さ」「臨機応変な回答力」などを確認されていると感じます。

 

具体的な質問として
・自己紹介
・自己PR→限定された秒数を指定される場合があります。
上記2つの質問には、一文で答えられるように準備してください。
・エピソード系がひとつ
頑張ったこと
目標を持って取り組んだこと
熱心に取り組んだこと
困難なことを乗り越えたこと 等々
一文で答えられるようにすると共に、30秒ほどの詳しいエピソードを準備してください。
・最近の関心を持ったニュース
できれば、当日、前日のニュースをピックアップしてください。
なぜ、関心を持ったのか?その理由も一文で答えられるようにしてください。
・あなたの性格を〇〇に例えるとしたら・・・
結論を一文
根拠を一文で答えられるように準備してください。

この集団面接後、個別面接になります。
集団面接で見極める事は、
①積極性→1番で答えられるように!
②簡潔に答えられるかどうか?
⓷根拠が明確になっているかどうか?
④他の受験者が回答しているときの態度・表情・しぐさ
→警察官としてふさわしいかどうか

等々です。

 

集団面接の練習を行いたいときには、
面接1日特訓練習会がベストです。
詳しくは、こちらへ
https://www.reservestock.jp/page/event_series/5459

 

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2019 Frontier Theme