大学3年生のための自己分析講習:私は何者?

大学3年生のための自己分析講習:私は何者?

pic_g127

自分自身を理解するには

自分自身を言葉に置き換えて表現する必要があります。

人は

物事を考えるときに

言葉にして理解します。

自分がどんな人物なのかを表現してみましょう。

最初に

自分を表現する「言葉」の中から

価値観に合う言葉を選び、

その言葉を用いて自分を表現しましょう。

 

下記のメルマガに多くのワードが載っています。

参考にしてください。

http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/186

共感する言葉にチェックを入れましょう。

その言葉を用いて

自分を表現しましょう。

私は、  を主語にして自分を言い表します。

私は、知的好奇心が強いです。

私は、気配りを心がけています。

私は、最後までやり遂げないと気がすまない性格です。

私は、規律を守ります。

私は、多くの人と何かをやり遂げるのが好きです。

・・・・・・・

全ての行が埋まったら

複数の行をまとめていきます。

だからどうなの?

 

このシートをダウンロードしたい方はこちらへ

 

グループディスカッション時のKJ法に似ています。

このサイトに詳しく載っています。

参考にしてください。

http://crew-lab.sfc.keio.ac.jp/lectures/kj/

 

KJ法を活用すると

自分の性格や行動がまとまってきます。

 

自分はどんな人なのか?

洗い出しして

まとめてみましょう。

 

最初に書き出すときに

付箋紙を使うと

その後まとめる時に楽ですね。

 

実施するにあたり、良くわからないときは

問い合わせページから質問してくださいね。

待ってます。

お礼a_btn045

 

 

 

やるか!やらないか!

 

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme