グループディスカッションを採用で行う理由

ZOOM面接特訓練習会
1日約6時間かけて面接の練習を
面接カード添削に最適
やり直しきかない本番前に模擬面接を!

適性検査集団討論面接カード面接対策

グループディスカッションを採用で行う理由

グループディスカッションを採用で行う理由

グループディスカッションで見極めること

・主体性・積極性
・リーダーシップ
・まとめる力
・論理性
・プレゼンテーション能力
・性格・相性
・時間管理
など、個別面接で見極められないことの多くをみています。

 

具体的に説明しますと

①主体性・積極性
・真っ先に挙手し、発言しているか
・役割を真っ先に引き受けているか
・積極的に発言しているか
発言回数を数えたり、順番をみれば、簡単にわかりますね。

 

②リーダーシップ・まとめる力
・司会者を担当
・まとめる役割を担当
期待している結論に導く中で、リーダーシップを発揮しているか

 

③論理性
・結論と根拠を簡潔に述べているか
・周りの意見をフレームにまとめているか
・的外れな意見を言っていないか
多角的な視点(フレーム)にて結論と根拠を明確に述べているか

 

④プレゼンテーション能力
・メンバーを見て発表しているか
・わかりやすく伝えているか
・結論と根拠を簡潔に述べているか
発言の内容とアイコンタクトから判断できます。

 

⑤性格・相性
・自己中心的でないか
・攻撃性がないか
・空気が読めるか
雰囲気から「この人と一緒に働きたいか」を判断できます。

 

⑥時間管理
・残り時間が無いのに長く発言している
・簡潔に述べられない
・全体の時間管理ができていない
簡潔に述べられていないのが大きな要因です。

 

 

個人面接では、1対1コミュニケーションは確認できます。
しかし、チームで物事に取り組むチームワークは確認できません。
・自分と関係各部のメンバー
・自分と複数のお客様
・多くのステークホルダー

 

これらの個人面接では見極め難いことを確認するのに、グループディスカッションは最適ですね。

 

グループディスカッションの心得として
①待合室に入った瞬間から、「選考」が始まっていると理解する。
・他のメンバーとコミュニケーションをとる
・他のメンバーのコミュニケーションスキルを見抜く
・参加メンバーのレベルから大枠の戦略と立てる
などです。

 

②時計、筆記具など準備物
時計を持っていないと、「1分以内に発表してください」という条件に、・・・
また、フリクションの4色ボールペンであれば、色わけもできるし、消せもします。
持っているか、持っていないかでは、周りの意見のまとめ方に差が出てきますね。

 

③相手に勝つではなく、協働できるか?
相手の意見を否定するのではなく、相手の意見を尊重しながら自分の意見を述べる。

 

心得として気に留めておいてくださいね。

 

 

ZOOM面接特訓練習会
1日約6時間かけて面接の練習を
面接カード添削に最適
やり直しきかない本番前に模擬面接を!

  |