自己分析のやり方:「再現性」

自己分析のやり方:「再現性」

 

「強み」とは何か?

「強み」とは、成功体験に貢献するものであり

過去の経験から積み上げられたものである。

 

<<<強みの例>>問題解決時

Aさん:論理的思考

Bさん:行動力

Cさん:コミュニケーション力

Dさん:客観的考察力

・・・・・・

人によって「強み」が異なり

問題解決の手順が異なる。

この「強み」は、再現性があるので

多くの成功体験の中に活かされていると

面接官は考えています。

 

 

自己分析のやり方:「再現性」

ある企業の一次面接の最初の質問

「あなたが学生時代にがんばったこと、成果がでたことを

 5つのエピソードとして、5分で教えてください。」

 

なるほど・・・・

採用担当者視点からみると

「強みの再現性」を確認する

非常に良い質問だと思いました。

 

私が面接官だったら

5つのエピソードから感じられる「強み」を

影響力と頻度によってランク付をし、

その後の「自己PR」と一致しているか??

 

確認します。

am500_sc058

 

自己分析のやり方:「再現性」

エピソードは重要なポイントです。

コンピテンシー面接においても

エピソードから

「考え方」「行動特性」「問題解決力」等を

探っています。

 

できたら

5つ以上のエピソードを準備しておきましょう。

・サークル活動

・アルバイト

・勉学

・ボランティア活動

・もうひとつ

上記の5つのエピソードが準備できれば

完璧です。

自己分析をしっかりと行い

エピソードを完成させましょう。

 

 

 
自己分析のやり方:「心が喜ぶこと」DL

こちらで、自己分析シートダウンロードと

自己分析のやり方を説明しています。

ぜひ、ダウンロードしてください。

http://www.reservestock.jp/subscribe/26065

 

お礼a_btn045

やるか!やらないか!

 

 

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme