集団討論コツ「論理性発揮」攻略法

集団討論コツ「論理性発揮」攻略法

論理性とは(実用日本語表現辞典より)
論理的である性質。文章や意見などが論理的である、論理が整合しているさま。またはそうした度合い。

論理的とは(大辞林より)
論理にかなっているさま。論理を追って考えるさま。

論理とは(大辞林より)
①思考の形式・法則。議論や思考を進める道筋・論法。
②認識対象の間に存在する脈絡・構造。

辞書で調べると・・・混乱しますね。
一言でいうと
「筋が通っていること」だと思います。

論理性について個人的な見解は
・物事を冷静に的確に判断し、わかりやすく相手に伝えること
相手に合わせて専門用語を使わないとか、素人にもわかりやすく伝える必要がありますね。
・相手に対し、筋道を立てて説明すること
ただ単に結論を述べるのではなく、なぜその結論に達したのか根拠を述べること。
数学で例えるとよくわかりますね。

お題
ある子ども会で,大人と子ども合わせて21人がテーマパークへ行った。
入場料は大人1200円,子ども800円で,全部で19200円支払った。
このとき,子どもは何人だったか。

結論
子ども15人

これだけの説明だったら
「なぜ?そうなるの?」よくわかりませんね。

論理的筋道
ここに論理的な根拠が入ってくると、その筋道が分かります。
21人すべてが大人だったと仮定すると,入場料の総額は
1200×21=25200(円)
すべて大人と仮定した場合の入場料総額と求められます。

ここで,「21人すべてが大人」と仮定した場合の入場料と,実際の入場料との差は,
25200-19200=6000(円)
仮定と実際の入場料の差と求められるので,「
21人すべてが大人」と仮定した場合,実際の総額よりも6000円分多く支払っていることになります。

大人料金(1200円)と子どもの料金(800円)の差は400円なので,
「子ども1人につき400円」多く支払っていることになるので,子どもの人数は
6000÷400=15(人)

これが論理性だと思います。
つまり、意見に対し「根拠という筋道」をしっかりと発言しているか!!

この「論理性発揮」の意見の言い方を1日集団討論練習会を通して学びませんか!
https://www.reservestock.jp/page/event_series/2718

集団討論コツ「論理性発揮」攻略法

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme