京都府警察 面接質問

京都府警察 面接質問

・なぜ警察官になりたいのか
・なぜ京都府警なのか
・理想のどのような警察官になりたいか
・警察官に必要なのは、正しさなのか、強さなのか
・どの部署で働きたいか
・希望の部署に配属されなかったらどうするか
・親は、あなたが警察官になりたいことに対して何と言っているか
・学生時代はどんなスポーツをしていたか
・部活動での成果はあるか
・部活動で一番大変だったことは何か
・部活動では、どんな役割が多かったか
・部活動で学んだことで警察官として活かせることは何か
・部活動で一番つらかったことは何か
・その辛かったことをどのように乗り越えたか
・そこから何を学んだか
・その学びは警察官としてどのように活かせるか
・なぜ大学に入って部活動を変えたのか
・アルバイトで頑張ったことはあるか
・アルバイトで学んだことで警察官に活かせることはあるか
・アルバイトで理不尽なことを言われたことはないか
・その時に、どのように対処したか
・警察官になり、住民から理不尽なことを言われたらどう対応するか
・一生懸命頑張っても認められなかったことはないか
・なぜそのアルバイトをやろうと思ったのか
・自己PRをせよ
・その強みは、警察官として具体的にどう活かせるか
・その強みは抑止にどう活かせるか
・その強みは検挙にどう活かせるか
・警察学校は厳しいがやっていけるか
・どんなことが厳しいと理解しているか
・集団生活をしたことはあるか
・その集団生活ではどんなことを気をつけてきたか
・併願先はどこか
・なぜ警察以外を受けているのか
・すべてがうまくいかなかったらどうするか

京都府警では、集団面接と個人面接があります。
台本を答えるような面接回答はおススメできません。
質問の意図をしっかりと汲み取り、的を得た回答を簡潔に答えましょう。

面接の練習が必要な場合は、こちらで受けてください。
https://www.reservestock.jp/page/event_series/5459

京都府警察 面接質問

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme