静岡県警察行政職員 面接質問 集団討論対策

静岡県警察行政職員 面接質問 集団討論対策

 

警察官:街を守る警察のバイク部隊

最初に、集団討論があります。
最初に考える時間5分 発表一人1分
討論は40分から50分

過去のお題は、警察に関連したものではなく、行政に近いお題が出ます。
時事等、勉強しておく必要がありますね。

 

集団討論の練習がしたいときには、
集団討論1日練習会 2日目無料

 

集団討論に関して、要点をまとめています。
こちらを参考にしてください。

 

 

静岡県警察行政職 面接質問
面接官3名 時間約20分

・集団討論どうだったか?
・なぜ、警察行政職を受験したのか?
・警察官ではだめなのか?
・警察行政職にはどんな仕事があるのか?知っていることを全て述べよ。
・どのような仕事に取り組みたいか?
・なぜ、その仕事に取り組みたいのか?
・警察官と警察行政職の仕事の違いは?
・併願先はどこか?
・併願先との志望順位を分かりやすく述べよ。
・なぜ、その併願先を受けたのか?
・面接の練習はしたのか?
・スポーツの経験はあるか?
・自分の性格のどんなところが警察行政職に向いていると思うか?
・これまででの大きなミスは何か?
・警察行政が落ちたら、どうするか?
等々

回答に対し、少し深掘りをされるようです。

 

多くの内定者が、「集団討論がうまくいった」と報告しているので、集団討論がポイントだと判断しています。

 

これらの質問回答の添削を行いませんか!
添削を行うことで、自信をもって本番に答えられます。
インターネットスカイプ受講 詳しくはこちら

 

1日で面接の特訓練習会を横浜で春ごろから開催します。
1日に5回模擬面接行う面接1日特訓練習会

伊藤内定ゼミ 公務員内定

  |