面接カードの重要性

面接カードの重要性

名古屋内定集中ゼミ

 

公務員、警察、消防

面接時に「面接カード」を提出します。

・志望動機

・自己PR

・直近でがんばったこと

・長所、短所

・趣味、特技

 

面接は、この面接カードの内容から

質問を重ねます。

 

この面接カードの完成度が低いと

・・・・残念な結果になりますね。

 

1時間50分の模擬面接のセッションをマンツーマンにて

行っていますが、

1時間50分、この面接カードを一緒に作る場合が多いです。

 

ここが面接のポイントですから。

 

【面接カードに「やりきったこと」を書くポイント】
【面接カード記入時に注意する「漢字の持つ意味」】
【面接カード記入時の一貫性について】
【面接カードに活用するコピーライティング】
【言葉のもつ意味】

面接カードから採用担当者が確認したいこと
面接カード:8つの基本その①
【面接カード:8つの基本その②】
【面接カード:伝わる文章9つのテクニック】
【面接カード:自己PRと長所の違い】
【面接カード:PDCAサイクル7つの能力】
【面接カード:影響の輪4ステップの広がり】
【面接カード:覚えておきたい言葉の使い方】
【面接カード:アピールする「強み」の書き方】

【面接カードで使う効果的な枕詞】

アメブロにて

書き方について説明しています。

参考にしてくださいね。

お礼a_btn045

 

やるか!やらないか!

 

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme