自己分析のやり方:「なぜ心が喜んだのか?」

自己分析のやり方:「なぜ心が喜んだのか?」

心が喜んだ真の理由を考えていきます。

ここから価値観を探ります。

 

前回やったシートに書いたことから探ってください。

http://nagoya-naitei.com/17604

経験から深く考えてくださいね。

11

・充実感を感じた⇒なぜ?充実感を感じたのか⇒更に「なぜ?」

・満足感を得た⇒なぜ?満足感を感じたのか⇒更に「なぜ?」

・やるのが好き⇒なぜ?やるのが好きなのか⇒更に「なぜ?」

・長続きする⇒なぜ?長続きするのか?⇒更に「なぜ?」

 

 

自己分析のやり方:「なぜ心が喜んだのか?」

心が喜んだのは

これまでの経験で、成功体験が積まれると

周りから褒められ、満足感を得ることができ

失敗体験が積まれると

周りから非難されるために、やりたくないこと・・・・

になるのではないか・・・と思います。

 

小さな成功体験を自覚できる人と

大きな成功体験しか自覚できない人では

「価値観」に大きな差があるのかもしれませんね。

 

自己分析のやり方:「なぜ心が喜んだのか?」

11

「心が喜ぶこと」の気づきをまとめてみましょう。

前回と今回

自分を深堀りした「心が喜ぶこと」について

どんな形でも構いません。

箇条書きにして

書いてみましょう。

 

 

自己分析のやり方:「なぜ心が喜んだのか?」

仕事をこれから40年以上することをイメージしてみてください。

・やりたい仕事に就き、「やりがい」を持って仕事をしている

・やりたくない価値観の仕事に就き、仕事に行くのが

 おっくうで・・・愚痴を言いたくなる仕事をしている。

 

知名度の高い企業に就職することが幸せなのか?

 

やりがいのある仕事に就くのが幸せなのか?

 

私は、多くの方に

「価値観に合う仕事」をしてほしいと思っています。

 

就職活動成功の半分は自己分析で決まります。

 

頑張って、今

自己分析をしっかりとやってくださいね。

応援します。 伊藤伸一

 

自己分析のやり方:「心が喜ぶこと」DL

こちらで、自己分析シートダウンロードと

自己分析のやり方を説明しています。

ぜひ、ダウンロードしてください。

http://www.reservestock.jp/subscribe/26065

 

お礼a_btn045

やるか!やらないか!

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme