兵庫県 警察 面接対策

兵庫県 警察 面接対策

警察官:街を守る警察のバイク部隊

個人的な見解ですが、国内の警察採用選考の中で、トップ3に入る難易度の高い県警の選考です。

 

一次試験では、
・筆記試験
・論作文
・適性検査
 クレペリン検査
 YG性格検査
 があります。
 適性検査について詳しく知りたい方はこちらへ

 

この中の適性検査対策を実際に行いたい方はこちらへ

警察官面接対策セミナー

 

皆さんが思っている以上に、適性検査から分かることが多いです。
充分な対策をとってくださいね。

 

2次試験
・集団面接(集団討論を含む)
・個別面接
・体力検査

 

面接カード

・自己紹介
・最近、気になったNEWS
・休日の過ごし方
・趣味
毎年、一部分が異なっているようです。

 

集団面接
これがくせものです。
その理由は、集団面接の途中からいきなり、集団討論に移行するからです。
その集団討論の時間は、5分から10分
メモ用紙もなく、椅子だけの集団討論なので、他のメンバーが何を発言したのかを記憶していないと、全体の意見がまとまりません。

 

集団面接では、イレギュラーな質問と面接カードからの質問が半々くらいで出るようです。

 

イレギュラーな質問
・今までで一番つらかったこと
・今までで一番悔しかったこと
・今までで一番の失敗
・言うことを聞かない人への対処方法
・最近感動したこと
・座右の銘
・自分を〇〇に例えるとしたら何?

 

鉄板の質問
・志望動機
・がんばったこと
・趣味
・気になったNEWS

 

この対策のために、
1日に5回模擬面接行う面接1日特訓練習会

 

内定者の多くは、上記2つを受けています。
準備してくださいね。

 

体力検査

・握力
・上体起こし
・腕立て伏せ
・反復横跳び
・シャトルラン
特に、反復横跳びとシャトルランは、マックスまでできるように準備してください。

 

具体的に内定を取っていくレベルは、
・毎日腕立て伏せ200回以上
・毎日腹筋300回以上
・毎日ジョギングを30分以上
60歳の私でも毎日のジョギングは、約40分~50分なので、皆さんなら60分以上くらいだと思います。

 

個人面接

他の県警よりも、論理的に簡潔に答える必要があります。
例えば、
・あなたを採用するメリット
この質問は、直球ですね。
メリットが一つでは周りに勝てないので、瞬間に結論を3つと根拠を答える必要があります。

 

イレギュラーな質問も多々あります。
例えば、
・時間を忘れて行うような好きなことを30秒で説明せよ。
ここに深掘りしてきます。

 

場合によっては、準備した回答では戦えなく、
その場で、結論と根拠を簡潔に答える練習が必要だと思います。

 

ここ、面接1日特訓で練習しませんか!

 

過去の鉄板兵庫県警の質問はこちらです。
動画付ですので、質問回答の練習を行ってください。

兵庫県警 質問動画付

警察官面接の練習を行いたい方へ

面接特訓1日練習会はこちら

  |