就活生はモチベーションをどうやって維持、向上させるのか?

【モチベーションの維持】

適性検査集団討論面接カード面接対策面接質問集
これは一番難しい問題ではないか?と思います。   数十社以上の企業にエントリーをするので 全部から内定を勝ち取るわけではありません。   内定を獲得するために戦略がない落ち続けた結果 「俺はだめなやつ・・・」 「社会から必要とされていないのでは・・・」 「何をやってもだめだ・・・」 ネガティブになってしまいます。 分かっているけど・・・・ そのうちに「内定を獲得した友達」が出てくるとさらに加速します。 採用プロセスの後半、こんな就活生をたくさん見てきました。   やる気  

このモチベーション維持のためには、

・メンタリングの専門家からアドバイスをもらう。 ・友達から元気をもらう。 ・彼氏、彼女から元気をもらう。 など、元気をもらうか 自分自身の中で、 下がったモチベーションから立ち直る方法を見つけなくてはいけません。  

モチベーションが下がると

・適性検査の性格検査の結果に影響します。 ・面接やグループディスカッションにも影響します。   私は人事部員時代 採用活動とともに「カウンセリング」「メンタルの対応」も行ってきました。 昨年の震災時も2週間後には現地にいて従業員にカウンセリングを続けました。 たくさんのカウンセリングの経験から個人のモチベーションを向上させる ことが私にはできます。   モチベーションを維持向上するには、自己分析が必要です。

ヒント・コツを目次でまとめました。

大学講師から1時間20分個人レッスン
エントリーシート添削や直前模擬面接
詳しい案内はこちら

面接質問集 集団討論テーマ 警察官 模擬面接練習・集団討論練習・面接カード添削等を実施

直前面接対策に面接1日特訓練習会
うまくいかなかった回答を添削
詳しくは、こちらへ

オープンES添削を大学講師から受け
完成度を上げることが、面接を楽に!
エントリーシート限定4名1日添削会

  |