面接練習はプレゼンテーションスキル練習

面接練習はプレゼンテーションスキル練習

ダンスがうまくなりたいなら・・・・先生につくことです。
天才的なダンスセンスがあれば、先生につかなくてもうまくなりますが・・・

スキーがうまくなりたいなら・・・スクールに通うことです。
身体能力が高ければ、独学でもうまくなりますが・・・・

 

書道がうまくなりたいなら・・・・教室に通うことです。
描くセンスが高ければ、独学でもうまくなりますが・・・・

 

野球がうまくなりたいなら・・・・コーチからアドバイスをもらうことです。
・・・・

短期間にレベルを上げるには、専門家のアドバイスをもらい
・自分の問題点特定
・問題点解決策の策定
・問題解決の自己練習
再度、専門家からアドバイスをもらい・・・・
・自分の問題点特定
・問題点解決策の策定
・問題解決の自己練習
・・・・・・

 

このPDCAサイクルを徹底的に回すのが効果的です。

 

面接スキルをうまくなりたいなら・・・・

コンサルタントからアドバイスをもらってください。

面接の理論を学んでください。
ただし時間がない場合、面接理論を全て学ぶより、問題点を特定し、その解決策のみ練習を行うことが時間短縮につながります。

 

一人で練習をしても面接はうまくなりません。

改善ポイントを指摘してもらう必要があります。

その指摘を元に「練習」を重ねる必要があります。

何回もPDCAサイクルを回す
面接1日特訓練習会はこちら

 

元採用担当者で元8大学の非常勤講師が説明



 合格内定

  |