公務員適性検査対策

性格検査から判断する公務員の適性

多くの公務員採用試験で使われる性格検査について説明します。

★クレペリン検査

  クレペリン検査から分かること ①情報処理速度から⇒仕事が効率よくできるかどうか ②動揺するタイプか、落ち込みやすいタイプか 作業能率を測るのにはもってこいの診断です。   グラフの形によって、気持ちの動揺変化もわかります。 手書きの計算に慣れていない方は、練習が必要です。  

★YG性格検査

  ここから何が分かるかというと ・情緒が安定しているか?不安定なのか? ・消極的なのか?積極的なのか? 当然、情緒安定で積極的なタイプが望まれます。   無料YG性格検査診断を実施し、自分の性格を知りましょう。 Dタイプがベストなタイプです。 もし、Dタイプで無い場合は、対策が必要です。   対策は、うそをつくのではなく、 ものの見方を変えることと、習慣化によりその資質を身に付けることです。  

公務員関連の記事

【志望動機の一貫性確認】  

ヒント・コツを目次でまとめました。

面接質問集 集団討論テーマ 警察官 模擬面接練習・集団討論練習・面接カード添削等を実施

ウエブ面接対策

  |