本当の就活ゴールは何?

就活のゴールとは何でしょうか?

 

ウエブ面接対策

集団討論テーマ 警察官 面接質問集

 

たとえば、お金が欲しい。

お金を手に入れるのがゴールではありませんよね。

 

お金を使って何かをする。・・・旅行に行く。車を買う。・・・・

 

お金を手に入れた後の「感情」が欲しいから・・・・ですよね。

ゴール、目標には「感情」が伴います。

 

内定のゴールは何でしょうか?

内定は手段であって、本当のゴールではありませんよね。

企業に入社し、活躍し、充実した生活を送ることがゴールですね。

「やりたくない仕事」ほど辛いものはありません。

 

「営業」が苦手な方へ、

「サービス業」も視野に入れてください。

サービス業は、「リピーター」で成り立っています。

 

無理にお客様に「営業」するのではなく、

興味を持ったお客様がお店に来店され、

 

「満足」を得て、リピーターになります。

初めてのお客様に何かを「売る」商売ではなく、

「お客様のために最高のサービスを提供する」こと

・まじめで

・シャイな性格で

・こつこつと仕事をこなして、

・誠実な人には、最適です。

私も「営業」経験がありますが、正直、向いていないと思いました。

だから、サービス業に転職しました。

 

サービス業で働く人に求められるのは、

・チームワークを大切にする

・お客様のために働く

・自分の理想をコツコツと追い求める。

など、「強くお客様に何かを購入してもらう」のが嫌いな方に最適です。

 

私のキャリアアンカーは「社会貢献」です。

「営業」の仕事を辞めたときには、何をしようか決まっていませんでした。

あるとき、レストランチェーン店でハンバーガーを食べていたとき、

ふと周りを見渡すと、皆 楽しそうに家族や恋人と食事をしています。

楽しそうに会話と食事ができる「場」を提供するのも、良い仕事と思いました。

サービス業は、自分のスキルを向上すると共に、トレーニングするのが主な仕事です。

私の「キャリアアンカー」にマッチしました。

 

少しシャイで、まじめにコツコツ自分のスキルを向上することに喜びを感じ、

トレーニングが好きな方へ! サービス業も視野に入れてみましょう。

 

人気関連記事
【自分のキャリアプランについて考えてみよう】
【一生懸命努力しているのに「結果」が出ていない方へ

 

  |