集団討論で何を面接官は見極めているか?①プレゼンテーション能力

なぜ、採用選考にてグループディスカッション・集団討論を行うのか?

集団討論テーマ 警察官 面接質問集

それは、集団面接、個人面接では分からないことを見極めたいからです。

 

①プレゼンテーション能力
採用担当者から出された「お題」に対して、全員から意見を集めます。

1分以内の発表内に、自分の結論と根拠を周りに論理的に言えるのか?

この能力は、公務員であれ、民間企業であれ、自分の考えを伝えるのに必要ですね。

 

<<例>>
・医者が患者に、何が問題なのかを伝えられなければ・・・


・警察官が違反切符を切るときに、その理由を伝えられなければ・・・


・セールスマンがお客様に、その商品のメリットを伝えられなければ・・・


・自治体の職員が市民に、行政の施策をうまく説明できなければ・・・
・・・


相手が納得しないため・・・うまくいきませんね。

 

民間企業では、ディスカッション、プレゼンテーション機会も多くあります。

そのプレゼンテーション=説明する力・・・があると判断すれば、「活躍するだろう」と採用担当者は判断します。

 

 

自分の意見を発表する際にやるべきこと
①原稿を読まない
②全員の顔を見て話す
⓷背筋を伸ばして話す
④大きな声で、語りかけるように話す
⑤笑顔を絶やさない

このプレゼンテーション能力が一番発揮されるのは、グループの結論を発表する際です。

発表者になるということは、プレゼンテーション能力を発揮する一番のステージです。

 

司会者は、自分向きではない。
・・と考えている方

ぜひ、発表者にトライしてください。

 

組織の中で、プレゼンテーション能力の高い人の活躍するステージは多くあります。

 

どうすれば?プレゼンテーション能力を鍛えることができるのか?
それは???

誰かに、自分の意見を言うことです。

 

できれば、ディスカッションの機会を増やすとよいですね。
ディベートであれば更に良いのですが・・・
なかなかそのような機会は・・・・

 

集団討論の練習会で、意見を発表するプレゼンテーションの練習を行いませんか!
毎月、大阪・名古屋・横浜にて行います
集団討論1日練習会 2日目無料

  |