集団討論役割:タイムキーパー

集団討論役割:タイムキーパー

タイムキーパーをやったからといって・・・
大きく合格に近づくのではありませんよ。

 

何かしらの役職についたほうが・・・・評価が高くなると思っている方が多いかもしれません。

タイムキーパーをやっただけでは、能力のアピールに繋がりません。

 

なぜなら、定期的に時間を伝えても・・・
誰でもできる事であり、能力のアピールに繋がらないからです。

 

ある大学で、グループディスカッションの練習をしていた時です。

ある学生は、タイムキーパーの役割を行った際、ほとんど発言がありませんでした。

 

後で聞くと、
「タイムキーパーをやっていればよいと思っていた」・・
残念です。

 

タイムキーパーややっても、
・コミュニケーションスキル
・論理性
等々の発揮にはつながりませんね。

 

もったいないです。

 

もし、タイムキーパーをやる場合には、
他のメンバーの誰よりも意見の回数を言えるようにしましょう。

 

個人的な見解では、やっぱり
意見が言えなくなるので・・・
私だったら、司会者が無理であれば、発表者に回りたいと思います。

 

次の記事

集団討論の流れ
集団討論役割:司会者
集団討論役割:発表者
集団討論役割:メンバー

 

 

集団討論の練習をしたい方へ
集団討論1日練習会 2日目無料

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2020 Frontier Theme