公務員 集団討論:立ち振る舞いは落ち着いて、節度があるか

公務員 集団討論:立ち振る舞いは落ち着いて、節度があるか

 pic_g126

人間的な部分をみています。

・攻撃性は出ていないか

・自分の意見ばかり主張していないか

・社会人としての節度があるか

 

多くの公務員性格検査にて使用される「YG性格検査」には、

社会的適応性の尺度があります。

この中には、

「協調的、非協調的」「攻撃性」の性格項目があります。

性格検査の結果と照らし合わせて、参加者の性格を測っています。

 

協調的⇒非協調的(点数が高いほど非協調的)

高得点になるほど、不満が多く人を信用せず、対人関係に問題のある性質を示す。友人とも仲が悪く素直さに欠け、社会的不適応行動を起こしやすい。

低得点の場合、友人関係は良く周囲とも善意強調的で、満ち足りた心境がうかがえる。

 

非攻撃的⇒攻撃的(点数が高いほど攻撃的)

高得点の場合は、活動的で決断力もあるが、短気で感情的、他人の意見を聞きたがらず、正しいと思うことは人に構わず実行したり主張するなど攻撃的である。情緒不安定性と結合すると社会的不適応を起こしやすい。

低得点の場合は自己卑下が強く、ことなかれ的な行動をとり、ファイトに欠け優柔不断な性質があらわれる。

 

社会人として振る舞うことがポイントです。

社会人になると「ディスカッション」を通して、良い結論を導き出していくことが多くあります。

ディスカッションのゴールは、一人の意見から結論を導くのではなく、

メンバーの多くの意見からより良い結論を導くことです

コミュニケーションスキルの原点の部分を見極めていると思ってください。

 

一次試験が終わったら、次は集団討論です。

1回の面接で後悔しないためにも

集団討論対策セミナーを受講しませんか?

集団討論練習会

お礼a_btn045

 

 

やるか!やらないか!

 

伊藤内定ゼミ伊藤伸一 © 2015 Frontier Theme