面接時のイレギュラーな質問 その①

【採用担当者から就活生へ: 面接時のこんな質問①】

ウエブ面接対策

伊藤内定ゼミ

オフィスで採用面接することも多く、こんな質問をしたこともありました。 「初めてオフィスに来た印象は?」 もちろん何を感じているのか知りたかったからですが、 本当の意味は違います。   「待合室にポスターが貼ってありましたが何を感じましたか?」   待合室といっても面接専用の部屋ではなく共有スペースのため 社員向けのメッセージなどが貼られています。     初めて訪れたオフィスから「働く人の何かを知りたい・・・」 と思えば知的好奇心から情報を積極的に取りにいくはずです。   優秀な人材のコンピテンシーが発揮されていれば 何かの「情報」を得ているはずです。   ここから確認できるコンピテンシーは、 ・観察力 ・情報収集力 ・意図をくみ取る能力 ・説明力 ・論理性 等々です。   公務員系の面接質問時には、 ・市役所に来た印象は? ・警察署に来た印象は? ・市役所のホームページの印象は? ・あなたが職員なら、どんなところを改善したいですか? ・どんな内容が記載されていましたか? ・県警のユーチューブを見たことはありますか? ・どんな内容でした? ・次に、どんなユーチューブ映像があるとよいと思いますか? 等々   多くありますね。 アンテナをしっかりと貼って、 このような質問にも答えられるようにしてくださいね。   次によく読まれている記事 【面接回答ヒント】コンピテンシー面接? コンピテンシー面接:トピックセンテンス コンピテンシー面接:能力  

ヒント・コツを目次でまとめました。

面接質問集 集団討論テーマ 警察官 模擬面接練習・集団討論練習・面接カード添削等を実施

         

  |